@
一学期も本を読もう

おばけマンションシリーズ「おばけマンション」を読んだよ!

 

ichita

むらいかよ先生の、おばけマンションシリーズ「おばけマンション」を読んだよ!

 

 

むらいかよ先生の、おばけマンションシリーズ「おばけマンション」はどんなおはなし?

 

パパ

「おばけマンション」は、どんなおはなしですか?

 

このおばけがモモちゃんっていって ( 左上の子を指差して ) 、夜中にモモちゃんが、ルイくんのところにやってきたの。ルイくんとなんか話してたの…そしてつぎの日にいっしょにいった。

ichita

 

むらいかよ先生のおばけマンションシリーズ第1巻「おばけマンション」

 

出典 : おばけマンション

 

パパ

そっか。どこに行ったのかな?

 

学校に行くときに、ルイくんに乗り移ることになったの。先生はびっくりしてチョークを落としちゃったんだよ!

ichita

 

パパ

そっか、一緒に学校に行ったんだね。なんで先生はびっくりしたのかな?

 

ルイくんがね、なぜか手をあげたから。

ichita

 

どうやら、おばけのモモちゃんが人間のルイくんと仲良くなって、一緒にいろんな体験をするおはなしみたいですね。

 

パパ

「おばけマンション」は、どういうところが面白かった?

 

給食を残さなかったところ。

ichita

 

パパ

( ? )

 

そして、帰り道になんかー。二人のおとこのこが犬をポンって打つやつで、ビー玉をバンって犬に向けて打ってるの。そしたらその犬は泣いてたの。

ichita

 

パパ

そっか、ひどいことするねー。そしてどうなったの?

 

ルイくんはー、いつもだったら帰ってたけど、犬を助けようとしたの。でもカラズが「カー」って泣いたら、モモちゃんはルイくんから出てきちゃったの…

ichita

 

パパ

かんじんなところでモモちゃんが出て行っちゃったんだ。ピンチだね。

 

そしたらルイくんは、そのおとこのこに投げ飛ばされちゃったんだ… それを犬がほっぺたを舐めてくれたら、ルイくんが「ぼく負けないもん」って行ったの

ichita

 

パパ

 

そこに、ともだちのみちるちゃんが助けにきたの「ルイをいじめたらら許さない!」って

ichita

 

パパ

そっか、ワクワクドキドキするね。…ぜんぶ話すとつまんないからこれぐらいにしようか?

 

まだちょっとだよ。

ichita

 

パパ

…これぐらいにしときましょう… ところで主人公って誰なんだろね?

 

ルイくんとモモちゃんなのかな? ももちゃんはおばけだよ。

ichita

 

おばけ大好き いちた が好きそうなお話です。

 

本のさいてん

 

おばけマンション「おばけマンション」のさいてん
お話しのよさ
(5.0)
おもしろさ
(5.0)
よみやすさ
(5.0)
ぜんぶでなんてん?
(5.0)

 

パパ

すごい点数が高いね?

 

面白かった。また読みたい。

ichita

 

絵本といいますか、文章のほかにも漫画や挿絵が多くてとても読みやすい本です。

 

おばけマンションシリーズについて

 

おばけマンション「おばけマンション」は、2002年から現在まで続く「おばけマンション」シリーズの第1作目の作品です。

だから、モモちゃんと、ルイくんが出会うシーンから始まるのですね。

モモちゃんと、ルイくん、その他主な登場人物を紹介しておきます。

 

主な登場人物

  • モモちゃん

おばけの国のお姫様。ピンクの体とおだんご頭が特徴の少女。

  • ルイくん

おばけマンションに住んでいる優しい普通の男の子。 どうやら、モモちゃんには好意を抱いているらしい。

  • マタベエ

猫又。料理がうまい。

  • スターブラック

関西弁を話す。頭に星マークがあるのが特徴なカラスのおばけ。

  • ルーナ・ロッサ

見習い魔女。サボりぐせがあるため、ほとんど魔法を使えない。

( 引用 : Wikipedia – おばけマンション )

 

おばけマンションシリーズは、2018年4月に出版された「おばけマンション(44) おばけの たからもの」まで44巻出版されています。

 

実に16年に及ぶロングセラーの人気児童書です。

 

本の構成としては、まんがの部分の割合がおよそ3ぶんの1ほどを占めております。

 

また、小説にも挿絵が非常に多く、また見開きいっぱいを使ったイラストもふんだんに盛り込んでありますので、子供にはとても読みやすい書籍と言えます。

 

イラストがパパ的には鳥山明先生を彷彿をさせる印象で、とても親しみを感じました。

 

参考 シリーズ「おばけマンション」EhonNavi

 

「むらいかよ」先生について

 

この本の作者「むらいかよ」先生についても少し書いておきたいと思います。

 

巻末の「著者紹介」からの引用です。

 

むらいかよ

 

1953年、東京都生まれ。女子美術大学卒業後、イラストレーターに。主な作品に「おばけマンション」シリーズ1〜16、「いぬぽん」( 共にポプラ社 ) などがある。また、しまむらかよの名で、翻訳もてがけるなど、幅広く活躍している。

( 引用 : おばけマンション「おばけといっしょにおるすばん」巻末文より )

 

むらいかよ先生は、上記の通り翻訳家としても活躍しており、またイラストレーターとして数多くの児童書の挿絵をてがけております。

 

絵もイラストも手がける作家さんとしては、原ゆたか先生が有名ですね。

 

先も述べたのですが、イラスト、まんがの絵柄のタッチはどちらかというと女の子向けかな?

 

でも いちた は気にいった様子で、また何冊か図書館で借りてきたみたいです。

さいごにパパから

 

今回、やく2ヶ月ぶりの記事となってしまいました。

 

いちた はちゃんと本を読んでいたんですけどね。

 

パパがサボってしまいました。ごめんなさい。

 

パパ

明日からは ichita が読んだ本は必ず紹介するようにします。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは投稿できないことをご了承ください。