@
一学期も本を読もう

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」を読んだよ

ichita

今日は1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」を読んだよ!

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」はどんな本?

パパ

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」はどんな本かな?
クジラを見に行くお話だよ

イチタ

1円くんと5円じいはこの記事で紹介しました。

久住昌之「1円くんと五円じい」を読んだよ!

今回もお金の家族。5円じいと1円玉の子供達。そして10円お兄ちゃんも登場します。

10円お兄ちゃんがホエールウォッチングに行き、1円くんたちが羨ましがるところからお話しが始まります。

クシラはしおをふくよ!

イチタ

潮を吹くクジラの様子を羨ましそうに聞く1円くんたちですが…

出典 : 1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」

クジラは鼻の穴が頭の上にある

イチタ

だからクジラの鼻くそはあたまにたまるよ!

イチタ

そんな話しを寝るまで続けます。

みんなクジラが気になって眠れなくなる

イチタ

ずっとクジラやイルカの話しをして寝ない

イチタ

パパ

それじゃイチタと同じだね

布団に入ってからもクジラの話しが止まりません。

出典 : 1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」

早く寝ろってパパに怒られるよ。

イチタ

500円のお父さんに怒鳴られてしまいます。どこも同じですね。

つぎのひに、1円が5円じいにクジラが見たいというよ

イチタ

そしたらなぜか、きょうりゅうをみに行くことになった。

イチタ

なぜか5円じいの知り合いが、恐竜の住む秘密の島のことを知っていたのです。

みんな背中に「そらとぶ若ば」つけて、恐竜の住む島まで飛んで行きます。

出典 : 1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」

パパ

ほんとうに恐竜がいるのかな?
いるよ!でもこばんぞくもいた。

イチタ

秘密の島は昔の貨幣「寛永通宝」の形をした「ぜにがたへいじま」です。

「ぜにがたへいじま」には、原住民の「こばんぞく」が住んでいました。

こばんぞくはうじゃうじゃいるよ。

イチタ

だけどー…かなり弱い…

イチタ

1円くんたちと5円じいはなぜか「こばんぞく」に襲われますが、かなり弱いみたいです。

きゅうりの棒とか、ひょうたんのばくだん…

イチタ

しかもその爆弾は、とくに爆発もしないみたいですね。よかった。

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」のさいてん

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」のさいてん
お話しのよさ
(3.5)
おもしろさ
(4.0)
読みやすさ
(4.0)
ぜんぶで
(3.5)

まあまあ面白かったみたいですね。

クジラの話から始まって、恐竜を見に行くことになります。

恐竜について詳しく書かれているので、男の子には楽しめるお話しだと思いますよ。

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」について、いちたの感想

パパ

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」を読んで、どう思いましたか?
イチタもきょうりゅうをみてみたい…

イチタ

パパ

もう絶滅しちゃったからね
そうだよいんせきでぜつめつした

イチタ

なんか1年ぐらい前にそんな話しをしましたね。

あと絶滅したのは、鼻の穴にココナッツをつめたから!

イチタ

またなんか言っている…

あとー恐竜のランドセルが重たすぎたからという説もある!

イチタ

パパ

もしかして覚えてるの?
そりゃ覚えてるよ

イチタ

妙なところで記憶力を発揮するイチタです。

かいけつゾロリ「かいけつゾロリの大きょうりゅう」を読んだよ

1円くんと5円じい「ハラハラきょうりゅうえんそく」について、さいごにパパからも

「恐竜を見てみたい」と本人が言っていましたが、普段あまり恐竜には興味を示しませんね。

普通男の子なら恐竜図鑑とか好んで読むと思うのですが、ほとんどみようとしません。

図鑑の類は他にもあまり読もうとせず、例えば宇宙や星の図鑑なども興味がないみたいです。

私が子供の頃は必死にめくった覚えがあるのですが…

なので、このブログでもほとんど図鑑の紹介をしていないことになります。

相変わらずお話しが好きで、読書量はそれなりにあると思うのですが。

これがどういう意味があるのか不明なのですが。

パパ

大人の思い込みで子供の適性を判断してもよくないですね。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは投稿できないことをご了承ください。