@
一学期も本を読もう

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」を読んだよ

ichita

今日は、ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」を読んだよ!

 

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」はどんな本?

パパ

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」はどんな本かな?
今度の本はー、お話しが3つあるよ。

イチタ

『 ねこの風つくり工場 』は猫たちが営む風つくり工場を舞台とした物語。

町に吹く風は、猫たちが経営する工場で作られているのです。

「工場長のひみつのおひるね」は、2018年12月に出版されたねこの風つくり工場の最新作。

今回のお話しは以下の3話ですね。

  • スノウとふわねこのリリィ
  • 風の注文お受けします
  • 工場長のひみつのおひるね

 

「スノウとふわねこのリリィ」は、お家で飼っているネコが仕事をしている。

イチタ

パパ

お家のネコが仕事をするの?
そうだよ!工場の仕事を手伝う。

イチタ

家ネコ達が工場の仕事の内職をしているのです。

花を種類ごとに分けたり、どんぐりを磨いたり、どれも風の材料になる物。機械の部品を磨く仕事もあります。

なんと「ねこの風つくり工場」の世界では、家ネコたちもみんな仕事をしているんですね。

 

出典 : ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」

リリィも内職をしているんだよ

イチタ

リリィは美しい毛並みをした、綺麗な白いメスネコです。いつもその仕事っぷりが工場でも評判なのですが…

リリィのお家には女の子がいてピアノを習ってるんだよ。

でもねー

イチタ

リリィの家にはピアノを習っている小学生の姉妹がいます。

次の発表会では、姉妹でピアノの連弾をすることになっていますが、当日パパはお仕事の都合で見に来ることができない様子。

それでー、リリィが考えたんだよ!

イチタ

発表会に来れないパパと、ピアノを弾く姉妹のために、ネコのリリィが何か計画をしているみたいですね。

そして、工場のネコのスノウとの関係が気になるところです。

 

「風の注文お受けしますは」黒アゲハから風の注文がくる!

イチタ

パパ

え?アゲハ蝶から?
そう。でもねアゲハはカラスだった!

イチタ

東森のカラスが、手下の黒アゲハを使って、ネコ達に罠を仕掛けるようですね。

東森のカラスたちの罠に引っかかり、猫のブラリが捕まってしまいます。助けにいくノロロですが。

 

出典 : ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」

パパ

ノロロが助けにいくんだね。
そうだよ。ノロロは子猫だけど勇気を出すんだよ!

イチタ

東森のカラスは以下の回で登場しましたね。

ねこの風つくり工場「工場見学のお客さま」を読んだよ

前回は、工場にカラス達が乗り込んで、強い風を作る秘密を探ろうとして失敗しました。

今回はどうなるのでしょうか?

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」のさいてん

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」のさいてん
お話しのよさ
(3.5)
おもしろさ
(4.0)
読みやすさ
(4.0)
ぜんぶで
(4.0)

ねこの風つくり工場は4冊目になります。

2018年12月に刊行され、図書館にもすぐに入荷されました。

イチタも気に入っているシリーズで、ほんとうにありがたいことです。

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」について、いちたの感想

パパ

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」を読んで、どう思いましたか?
工場長は偉いと思う

イチタ

これは3話目の「工場長のひみつのおひるね」の話しですね。

ノロロはお昼寝をするけど…工場長もこっそりお昼寝をしてたんだよ。

イチタ

パパ

でも、ちゃんと理由があったんだね!

工場長といってもネコですからね。

人間のためにしてあげられることはなんでしょうか?

ねこの風つくり工場「工場長のひみつのおひるね」について、さいごにパパからも

ねこが風を作るお話しの4作目です。

先に書きました通り12月に刊行され、すぐに図書館に収蔵されました。

近所の図書館で、読みたい本がすぐに手に取れるのは本当にありがたいことです。

図書館がなければ、イチタもあまり読書をしなかったと思います。

読みたい本を全て買ってあげるわけにもいかないですからね。

パパ

いつも同じところだから、次は別の図書館に行ってみようか?

これまでの「ねこの風つくり工場」は以下の記事で紹介していますよ。

ねこの風つくり工場「まるタンクとパイプのひみつ」を読んだよ ねこの風つくり工場「工場見学のお客さま」を読んだよ ねこの風つくり工場「ねこの風つくり工場」を読んだよ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは投稿できないことをご了承ください。