@
一学期も本を読もう

ほねほねザウルス「ティラノ・ベビーと4人のまほうつかい」を読んだよ

ichita

ほねほねザウルス「ティラノ・ベビーと4人のまほうつかい」をを読んだよ!

どんな本?

パパ

どんなお話しだった?
イフリートがよみがえるんだよ!

ichita

パパ

イフリートってなに?
イフリートは悪いやつだよ!

ichita

ベビーたちが、まちがってツボからだしちゃうんだよ!

ichita

パパ

どんなところが面白かった?
よばれて、へんじをするとツボに吸い込まれちゃうところ!

ichita

パパ

孫悟空みたいだね!?
そっか!そんごくうと同じだね!

ichita

本のさいてん

ほねほねザウルス「ティラノ・ベビーと4人のまほうつかい」のさいてん
お話しのよさ
(4.0)
おもしろさ
(4.0)
よみやすさ
(4.5)
ぜんぶでどれぐらいお気に入り?
(4.0)

ほねほねザウルスについて

「ほねほねザウルス」は今回初めて図書館で借りてきました。

どんな物語でしょうか?

ほねほねザウルスとは

 

「ほねほねザウルス」は、カバヤ食品から発売中の、恐竜をモチーフとした玩具菓子のシリーズです。
累計3,500万個を突破し、大人気の玩具菓子となっています。

そんなほねほねザウルスたちが、お菓子の世界を飛び出して、楽しい読み物になったのが、
岩崎書店の「ほねほねザウルス」シリーズ。

主人公は、ティラノサウルスの「ベビー」。親友のトリケラトプスの「トップス」、
ステゴザウルスの「ゴンちゃん」と一緒に冒険の旅に出ます。

なぞ解き、敵とのたたかいなど、わくわくするストーリーに、迷路やクイズなどが盛りだくさん!

( 引用 : ホネホネザウルス特集サイト – ほねほねザウルスとは )

なるほど。コンビニなどで売っている食玩の「ほねほねザウルス」ってありますが、書籍へメディアミックスされた児童書ですね。

参考 ホネホネザウルス特集サイトホネホネザウルス

なお、現在 ( 2018年2月時点 ) で、18巻まで発売されています。

さいごにパパから

ichita は 今回、図書館で「ほねほねザウルス」を2冊借りてきました。

そのほか「かいけつゾロリ」を2冊、日本と世界の昔話しをそれぞれ1冊ずつ、計6冊借りてます。

返却日が2週間後ですので、2から3日に一冊のペースですね。読み終わるのかな?…

パパ

次回は今読んでる、ほねほねザウルス「はっけん!かいていおうこくホネランティス」の紹介です。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは投稿できないことをご了承ください。